肩こりを解消するおすすめマイクロファイバー枕

1日の1/3を一緒に過ごす存在である枕。
枕が変わると眠れないという人がいるほど眠るときには欠かせない枕ですが、毎日使うものとはいえ、あまりお金もかけたくないのが正直なところですよね。
かといって、安価な薄い枕で毎日寝ていると姿勢も悪く眠りも浅くなりがちです。

そこでおすすめなのが、自分にあった高さがある羽毛に近い感触で羽毛枕よりも扱いやすいマイクロファイバーの枕です。

肩こりは高さが合わない枕が原因だった

薄いペラペラの枕を使っていると、朝起きたら首が曲がって枕から落ちそうになっていることが頻繁にありました。
肩こりもひどくて、ガチガチに凝っているのは決まって首が曲がっている方向の肩だったんですよね。
毎日使っていた薄いペラペラの枕に肩こりの原因があったんです。

高さのあるマイクロファイバー枕を選んだ3つの理由

選んだ3つの理由を箇条書きにして、以下詳しくご紹介します。

1.首が固定される

高さがあると首が固定されるので、寝ている間に首が曲がってしまうことがありません。

2.頭が沈みにくい

マイクロファイバーは低反発のものと比べて、頭が沈みにくく眠りやすいです。

3.羽毛に近い感触で柔らかい

柔らかくて眠りやすい羽毛枕ですが、マイクロファイバーは羽毛に近い感触で羽毛枕よりお手入れがしやすい素材です。

実際に使ってみた感想

買ってよかったことが3つありました。

1. 高さがあって頭が沈まないので首が固定される
2. 柔らかさもあるので寝返りが打ちやすい
3. 洗濯機で洗える

以下、詳しく説明していきます。

1. 高さがあって頭が沈まないので首が固定される。

高さがあると寝ている間に、首が左右に傾いてしまうことがなくなりました。
頭が枕に沈み込んでしまうこともないので、楽な姿勢を保つことができます。

2. 柔らかさもあるので寝返りが打ちやすい

寝返りを打ったときに頭の収まりが悪いと目が覚めてしまいがちだったのですが、それがなくなり朝までぐっすり眠れるようになりました。

3. 洗える

毎日使うものなので一番気になるのが清潔かどうかですよね。
自宅の洗濯機で丸洗いができるので気になったときにすぐ洗えてとても助かりました。

首の高さに合ったマイクロファイバー枕がおすすめ

枕は安くてもなんでもいいやと思ってましたが、自分の首の高さにあった枕を使うことで寝ているときの姿勢がよくなって、ガチガチに固まっていた肩こりも改善されました。
みなさんもぜひ自分の首の高さにあった枕を試してみてください。

ライター名:内山ゆかり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です